読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wii Fit 大作戦

Twitterでつぶやいたけど、なんだかとりとめなく読みにくいので改めてかく。

 

TwitterのTLで、「任天堂Wii Fitを使えば、手軽に楽しく、家庭で感覚統合療法モドキができる」 というツイートを見たとき、我が家にはWii Fitがあるじゃないか!ということを思い出したわけで。

 

じゃぁやろうじゃないか!と、始めました、Wii Fit。

 

子どもたちが今日で始めて18日目。

 

毎日のルール

息子は体重測定→運動(バランス)テスト→トレーニングを最低20分してトークン1つ。

娘は、体重測定→運動(バランス)テスト→トレーニングを最低20分(腰振り10(腰を振って足して10の計算をする)は必ず1回はする)でトークン1つ

 

Wii Fitを知らない人のために簡単に説明すると、筋トレ・ヨガ・有酸素運動・バランスゲーム・Wii Fit+を買うとトレーニング+の5つの分野の運動ができるようになっています。

このうち、有酸素運動・バランスゲーム・バランスゲーム+は得点がでて順位を競うことができます。

 

私とパパも一緒にやっていて、大人がするともちろん子どもよりは高得点がでるんですよ。

ゲームのランキング上位はだいたいパパとたまにママでw

でも、自分の順位がでたあと、子どもたちが1位を確認して「やっぱりパパが一位だ!頑張ってぬかすぞー!」と燃え上がってくれるので、子どもに順位を抜かされたら、また親も頑張らざるを得ないのです…w

 

Wii Fitをやるようになってこれはいいなーと思ったことは、

弟がバランスをうまくとれないときは姉が重心が安定するように、そっと腰を支えてあげたりという行動ができるようになったり。

弟は、姉がやるヨガや筋トレのポーズを見ながらひたすら「ねーちゃんきれいよー!」「そのポーズ素敵」と褒めた押し、それに姉が笑顔で答えるのがパターン化し。

2人同時にはできないので、順番を待つ練習にもなる。

待つ方の態度は最初はブーブーぐずぐずだったのが、今では応援の姿勢に切り替わり…。

新記録を作った人は素直に大それを見てた方も一緒に大喜び。

体幹トレーニング以外にも良いことがたくさんヽ(*´∀`)ノ

 

「ママもやって!ママはこれをやって!」とやる運動を指定されるのはツライですが子どもたちが自分からやる癖をつけるためには親がやってる姿を見せるのは大事なことなので、ダイエットだと思って頑張ってます(*_*)

まぁ、目の前で手本をするのも大事だしね(^_^;)

パパは毎朝、息子が幼稚園に行く前の30分くらいを息子と運動していますw

 

そして、毎日繰り返しやってると、確実に身につくもので。

ゲームの記録は毎日少しずつだけど得点があがってます。

娘は、今日ついに体重測定時の重心がど真ん中を記録して大喜びでした。

 

ゲームとはいえ、これも小さな成功体験の積み重ねなのかな?と思ったりもします。

 

 

あと、Wii Fitをうちの子たちが楽しくやるポイントとして、Wiiに登録しているMii(自分に似せたゲーム内で動くキャラクター)があります。

ゲーム内で自分以外のMiiが一緒にジョギングしたり、踊ったり、ゲームのサポートをしてくれたりするので、モチベーションが上がるようです。

なので、先日遊びに来てくれ友だちのMiiも一緒に作って登録しました。

子どもたちはゲームにお友達がでてきて、ご機嫌です(*´ω`*)

 

 

この調子で、Wii Fitを子どもたちよ、極めておくれヽ(*´∀`)ノ

 

 

あ、あと…

確かに Wiiの中古は安いですが、がっつりいろんなゲームで遊びそうなら、Wii UにもWii Fitがあるのでそちらを買った方がいいと思います。

WiiのソフトはWiiUでもできるけど、その逆は無理なので(>_<)