読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリーズ ✖️マスにひらがなをかこう! 夏休み総括編

 夏休み、手を替え品を替え、ひらがな練習を頑張っていた娘。

せっかくなので、どういう変化があったのか順番に見比べてみた。


似たような悩みをもってる人の参考になれば。





1、夏休みはじめ、こくごノートに書く。


f:id:sasaraayame:20150825093443j:plain


2、✖️マスに書く。

➕より✖️の方が文字のバランスを意識しやすいとのこと。

あ、お、み、は✖️マスにして書きやすくなったとのこと。


f:id:sasaraayame:20150825093509j:plain


3、✖️➕マスで書く。

は、ほ、みたいな左右にわけれるひらがなは、✖️➕にしたら一気に安定して書けるように。


f:id:sasaraayame:20150825093539j:plain


4、✖️➕◯マスに書く。

◯のせいか、全体的に文字は小さめになりがち。

ただ、マスの中心を意識しやすいみたい。


f:id:sasaraayame:20150825093624j:plain


5、今日久々に、こくごノートに直接書いてみた。

手本は、✖️➕◯マスに私が書いたものを使用。


f:id:sasaraayame:20150825093648j:plain


⒌の写真と⒈の写真を比べてみると、かなり字が安定してきたような気がする。


今日のひらがな練習ノルマが終わった娘に聞いてみたところ、やっぱり1番書きやすいのは✖️➕◯マスらしい。

マスの中心を意識しやすいのと、マスの□だけの時には感じないこの中に入れたらいいという安心感が◯つきマスにはあるらしい。



母としては、ほぼ毎日の練習の積み重ねの成果がきちんとでてることが嬉しい。


飽きたらすぐ投げ出そうとしがちな娘ですが、頑張って続けたら頑張っただけの結果がでるんだ、ということを意識できるきっかけに、夏休みのひらがな練習がなってくれたらいいなーと淡い期待をもっていますw